2leg OKA-SINタッチ

【OKA-SINタッチ2018】<2日目>フライトデイ。シンガポールから那覇へ。

修行僧の朝は早いんです。

朝は6時過ぎに起床。

そして、身支度をしてチェックアウト。

電車でチャンギ空港へ向かいます。

7時ころからは昨日と同じくザーーーーっと雨が降ってきました。

ホテルから駅までは雨に振られなかったのでセーフでした。

慣れたもんでチャンギ空港へは、たやすく到着。

空港に着いたら、子どもたちへのお土産にシンガポールポロシャツを購入。

その後、そそくさとラウンジに向かいます。

チャンギ空港でのラウンジは、SATSプレミアラウンジ。

入国審査場を抜けて、すぐのエスカレーターを登って2F奥です。

SATSプレミアラウンジ内はこんなです。

食事はインディア風でした。

この他にシャワールームもあります。

ちょっと写真がわかりにくいのですが、

SAMSUNG製のマッサージチェアがでかしてました。

ここに来て旅の疲れを癒やし、これからのロングフライトに向けてカラダの充電が100%になります。

使用者はほとんどいなかったので、穴場スポットと言えるでしょう。

ブロンズにアップデート

このラウンジで何気にANAマイレージクラブのiPhoneアプリを見ると、

いつもと色が違う!!

ブロンズ色になっていました!これは嬉しい!

修行がんばってるなー自分。と、思える一瞬でした笑

程なくして搭乗時間になったので、搭乗口に向かいます。

プレミアムエコノミークラスはこんなです。

雲の下はまだまだ悪天候でしたが、

雲の上にでると良い天気!

雲の上なので、当然といえば当然なんですが、やっぱり天気が良いといいですね!

機内食はこんなです。

食後のアイスが嬉しい^^

機内では行きのフライトで見た、2本の映画「君の名は」「ミッション・インポッシブル フォールアウト」をもう一度見るという暴挙にでました。

そうこうするうちに日も暮れてきます。

羽田空港到着が近くなってきました。

羽田空港国際線ターミナルに到着したらすぐに、国内線行きのバスに乗って空港間移動。

乗り換えのための時間は15分くらいしかなく、

カードラウンジで少しだけiPhoneとiPadを充電して機内へ。

羽田空港から那覇空港へのフライトは普通席です。

夜の那覇でステーキを食す。

那覇空港到着は22:30。

翌朝のフライトは11:50。

寝るだけなので、大浴場ありの言葉に惹かれて県庁前駅らへんにある
アパホテルをチョイス。

大浴場について

当ホテル2階には大浴場(人工ラジウム温泉)がございます。
ご宿泊の方のみ無料でご利用可能となっております。

利用可能時間
AM6:00~AM10:00
PM15:00~AM1:00

※2階までは浴衣・スリッパでご利用いただけます。
 大浴場ご利用の際には、お部屋からバスタオルと
 入場にルームキーが必要となりますので、この二つをご持参下さい。

1:00には閉まってしまうので、

ちょい急ぎ気味で晩ごはんへ。

夜遅かったので、食べなくても良かったのですが、
せっかく那覇まできたのでステーキを食べてみようと思います。

Googleマップで見て、徒歩で向かった先は

ステーキハウス88Jr 松山店

ステーキを頼むと、ご飯、サラダ、スープが食べ放題になって付いてきます。

これで込み込み1,080円って安いですねー。

那覇のローカルの真髄です。

お腹空いていたら満足できると思います!

ステーキを食した後は、ホテルへ戻って大浴場へ。

ほんとに大浴場があるだけのシンプルな浴場ですが、

ゆっくりフライトの疲れを癒やすにはちょうど良いです。

 

さて、明日は那覇から伊丹へ帰るだけのシンプルフライトです。